ニュース会員オリエンテーション
資料の活用を

会員オリエンテーション 資料の活用を

始めに、新型コロナウィルスの影響で大変な状況の中、ライオンズクラブのためにご尽力しておられることに心よりの敬意と、深い感謝を表したい。

各地区、クラブでは活動が困難で、次年度に向けた準備を進めるのも厳しい状況だと思われる。当面はメンバーを集めての研修会も開くことは難しいかもしれない。しかしどのような環境にあっても、メンバーの指導力育成は大切なものだ。

日本GLTは今期の初め、新会員研修に役立てもらおうと「会員オリエンテーションガイド」を作成し、配布用資料とパワーポイント資料を提供した。新会員がライオンズクラブを理解するために必要な情報を分かりやすくまとめたものだ。集合による研修会を開くことが難しい今、事態が収束して活動を本格化する時に備えて、各クラブにはこの資料を活用して新会員育成に取り組んで頂きたい。

「会員オリエンテーションガイド」ダウンロード 
 *配布用資料(PDF)
 *パワーポイント資料

クラブに新会員が入会したら、会員オリエンテーションガイドを渡すと同時に、クラブ会長から新会員の指導係であるメンター(助言者)を任命してほしい。メンターは、新会員と一対一で電話やメール等で緊密にコミュニケーションを取り、ライオンズに対する理解が深まるよう指導し、通常の活動が再開出来るまで支援する。メンターは、会長経験者や第1副会長など、経験豊富な会員が務めることが望ましい。

また、クラブの新役員研修には、国際協会公式ウエブサイトの「ライオンズ学習センター」にあるオンライン研修「クラブ会長・学習ルート」「クラブ幹事・学習ルート」「クラブ会計・学習ルート」「クラブ役員研修」が活用出来る。「ライオンズ学習センター」には、会員ログインから「ライオンアカウント」を通じて「Learn」のページに入ってアクセスする。
アクセス方法はこちらでダウンロード。

ライオンズクラブは、新会員の力を必要としている。会員こそが地域の希望の光となる。光を取り戻し、更に輝かせるために、今、準備を進めよう。

2020.06更新(GLT複合地区コーディネーター世話人/濱野雅司)