活動報告留萌から世界貢献しよう!

留萌から世界貢献しよう!

我々留萌みなとライオンズクラブ(64人)は、継続事業として青少年育成奉仕活動の基金造成ビアパーティーを毎年開催している。本年は平成最後の事業として、更にLCIFキャンペーン100の期間中ということもあり、「あなたの10ドルで世界の子どもたちの命が救われます」と題し、留萌市民約500人という多くの皆さんに参集頂き盛大に開催した。

会場内ではLCIFキャンペーン100のVTRを上映し、クラブ・メンバーが独自に製作したポスター、パンフレットなどを掲示。ポスターは「留萌から世界貢献しよう!」の文字に思いを込めて製作したものだ。ビアパーティーは、ライオンズクラブ国際財団(LCIF)のPRと、ライオンズクラブがLCIFの支援を通して人道奉仕、災害支援などさまざまな奉仕活動を実施していること、また我々留萌みなとライオンズクラブが普段どんな活動をしているのかを、広く市民にPRしながら進行した。限られた時間ではあったが、市民の皆さんと有意義な時間を過ごすことが出来た。

パーティー会場では各テーブルにメンバー手作りのLCIFの募金箱を設置してPRし、来場者の市民から募金箱に多くの善意も頂いた。これにより、「留萌市民一人ひとりが世界の幼い命を救える」ということを周知出来たのではないかと思う。パーティーの収益金と募金箱の合算した金額を、今後のLCIF基金造成につなげることが出来た。多くの方々のご協力に心から感謝する。

この事業は毎年実施している。地域貢献やその他多様な奉仕活動につなげていけるよう、今後もメンバー一同で継続していきたいと思っている。
 
2019.05更新(クラブ会長・LCIFコーディネーター担当理事/柳澤豊)