ニュース国際大会開催通達

国際大会開催通達
*ミラノ国際大会に関する情報は、国際協会公式ウェブサイト「LCICon」を参照

国際付則第6条第2項に則り、ここに2019年国際大会の公式通達をいたします。第102回ライオンズクラブ国際大会は、イタリアのミラノで開催されます。大会は、7月5日午前10時に開会し、7月9日に閉会します。本大会の目的は、国際会長、第一副会長、第二副会長、第三副会長ならびに17人の国際理事の選出、および本大会前に正規の手続きを経て提出されたその他事項の処理にあります。

ミラノはルネッサンスの誕生の地と言われ、過去と現在の巧みな芸術品を多く有しています。この美しい街はレオナルド・ダ・ヴィンチもふるさとと呼んだ場所であり、ライオンズが自らの奉仕のルネッサンスを始めるにふさわしい場所です。街を散策し、建築物を鑑賞し、ジェラートを味わい、湖水地方にも足をのばして富裕な著名人の余暇の過ごし方をのぞいてみてください。これらすべてのことを、ライオンズの仲間たちと楽しむチャンスです。

5日間にわたる大会で、著名なスピーカーや一流のエンターテイナー、そしてもちろん、壮大なパレードや新国際会長の就任式、ライオンズの展開する目覚ましい奉仕活動の数々を紹介する三つの総会といったライオンズの大会の伝統行事をお届けします。イギリスのトニー・ブレア前首相がゲスト・スピーカーのひとりです。

国際大会は、友好を深め、楽しみ、そして学ぶ、素晴らしい経験の機会がぎっしりと詰まった1週間です。仲間のライオンと時間を過ごし、キャンプファイヤーセッションの一つに参加し、これからの奉仕の1年に向けて英気を養ってください。

2019年 3月18日 アメリカ合衆国イリノイ州オークブルックにて


国際会長
グドラン・イングバドター

2019.04更新(国際協会指定記事)